FDB Mobler (Jørgen Bækmark)・J80 (oak)

 

幅広い層から評価され人気を博した「J80」。

蒸気でひねりを加えた背板はJ80の為に開発されました。 それらを採用することで従来より大きさの割に軽く、柔らかい座り心地と快適な背を実現しました。

 

 

 

J80がこれまでのチェアと大きく違う点は木部が非常に細く、モーエンセンが採用して以来、ヴォルタとヨハンソンの採用することのなかったペーパーコードを座面に用いたことです。
背中を包み込み安心感のある座り心地、美しさ、機能面、どれをとっても優れた椅子は、いろいろな空間で活躍してくれることでしょう。

 

FDB Mobler (Jørgen Bækmark)   J80 (oak)

 

| furniture |

FDB Mobler (Borge Mogensen)・J52G (black)

 

シンプルで美しいスポークバックチェア「J52G」。
このJ52は当初J6としてデザインされ、その後座面の変更やディテールの変更があり、品番が変更になりましたが、FDBモブラーの一番はじめの広告にも登場し、その後もポスター等に採用されるなど看板的な商品として人気を集めました。

 

 

 

コーアクリントの教えから、J52はイギリスのウィンザーチェアにヒントを得て、シンプルで美しく作りやすい、当時のデンマークの世相に合わせリデザインされたスポークバックチェアです。

 

 

FDBモブラーの代表的な椅子として時代を牽引しFDBモブラーの顔であったデザインなので、最後まで残し一番はじめに復刻された中のひとつとなっています。
美しさ、座り心地、機能面、どれをとっても優れた椅子は、いろいろな空間で活躍してくれることでしょう。

FDB Mobler (Borge Mogensen)   J52G (black)

 

| furniture |

FDB Mobler・J67 (oak)

 

プライウッドの滑らかな曲線が美しい「J67」。
J67はFDBモブラーの中では稀な大きな成型合板の背で構成されており、絶妙な曲面が作り出す後ろからの姿が非常に美しく、FDBモブラーも「完璧なイディオム」だと褒め称えています。

 

 

 

背中を包み込み安心感のある座り心地にも驚かされてしまいます。美しさ、座り心地、機能面、どれをとっても優れた椅子は、いろいろな空間で活躍してくれることでしょう。
 

FDB Mobler (Ejvind A・ Johansson)   J67 (oak)

 

| furniture |

FDB Mobler・J46 (gray)

 

昨日に引き続き『FDB Mobler・J46 (gray)』のご紹介です。

空間に馴染み良いシンプルなデザインにグレーで仕上げられた「J46」。いろいろな場所で幅広くお使いいただける一脚ですね。

 

 

 

Poul M. Volther(ポール・M・ヴォルタ)1923-2001
「ハンス・オルセンの工房で修業した後にThe School of Arts and Craftsを卒業、マイスターの資格を得る。卒業後はThe Danish School of Art and Desigで教師として若手デザイナーの育成に尽力しました。
1949年にウェグナーに紹介され、FDBに入社。翌1950年にはモーエンセンが勤めていたデザインマネージャーを引き継ぎ、彼の「家具は人々の生活を向上させる」という信念も同時に引き継ぎ、指針とする。
モーエンセンが家具により行った人々への職や金銭の確保でなく、手に取りやすい機能性とシンプルさ、手軽さを強調した「J46」はFDB最大のヒット商品といわれており、 1950年代のデンマーク家具職人ギルドの展示会では毎年のように出品されていました。
FDBを1956年に退職すると同時にデンマーク国内の応用芸術学校で再び教師となり、彼の指導によりそのシンプルなデザインをベースとして用いるデザイナーは多くいます。 
デザイン・機能面では完璧主義で、流行などの短命な家具を嫌がり、丈夫でシンプルなデザインを多く遺しています。 ウインザー家具を源流とする現代スウェーデン風のペグチェアをモデルとし、デンマークの人々の暮らしの質を向上させました。 
代表作に『J46』『J48』『コロナチェア』などがあります。 
 

 

FDB Mobler (Poul M. Volther)   J46 (gray)

 

| furniture |

J46 (natural)

 

空間に馴染み良いシンプルなデザインでデンマーク国民の5人に1人が所有したと言われている「J46」。

その手軽さとシンプルで美しいデザインは当時のデンマーク国民にすぐに受け入れられ、当時デンマーク国内ではモーエンセンを越えるFDBモブラーのナンバーワンヒットとなりました。その数は85万脚でその時のデンマーク人の5人に1人が所有していたと言われるほどです。

 

 

モーエンセンやウェグナーが有名ですが、FDBモブラーからの評価は最大のヒットを生んだヴォルタもまた非常に高く、J46もデンマーク国民のもっとも親しみ深い家具として、FDBモブラー復刻の際、もっとも早く生産されました。

 

 

モーエンセンから「家具は人々を幸せにする」という信念を受け継ぎ、ウィンザーチェアからさらに装飾を省き、シンプルで加工しやすいスウェーデンのペグチェアの流れを汲み、この「J46」がデザインされました。
使いやすく空間に馴染みやすいオススメの一脚となっています、是非ご覧になってくださいませ。

 

FDB Mobler (Poul M. Volther)   J46 (natural)

 

| furniture |

Day Bed Sofa L

 

美しいスタイルの「Day Bed Sofa L」は、時代や使用する場所に関係なくお使いいただけるソファです。
デザインも美しく、サイズ感も良く、使い勝手の良いソファは、それぞれのライフスタイルに合わせていろいろな場所で活躍してくれることでしょう。

 

 

こちらは、1957年の創業以来デンマーク北部で古くから伝わるウール素材にこだわり製作し続けている生地を仕様した特別なソファに仕上がっています。

生地感も申し分ありません、オススメのソファです。

 

ad(analogue from digital) Day Bed Sofa L (gray)

 

| furniture |

Paper Knife Sofa 1seat (oak x gray・stripe)

 

本日も「Kai Kristiansen (カイ・クリスチャンセン)」の「Paper Knife Sofa 1seat」のご紹介。

樹種はナラ材、張り地はグレーのストライプ、素敵な組み合わせに仕上がった特別なソファです。

 

 

Kai Kristiansen (カイ・クリスチャンセン) Paper Knife Sofa 1seat (oak x gray・stripe) 

 

| furniture |

Paper Knife Sofa 1seat・ダブルステッチ仕様

 

1950年代にデザインされた「Kai Kristiansen (カイ・クリスチャンセン)」の「Paper Knife Sofa 1seat」。

こちらは、シートがダブルステッチ仕様となっています。ナラとレザー(キャメル)の組み合わせがとっても素敵ですね。

 

 

Kai Kristiansen (カイ・クリスチャンセン) Paper Knife Sofa 1seat (oak x leather/camel ダブルステッチ)

 

| furniture |

order made (郵便受け)

 

オーダーメイドで製作させていただいた『郵便受け』。

黒の外壁に合わせてオールブラック、背面に大きめの扉がついており、郵便物が取りやすくなっています。建築にすっと馴染んでくれるデザインに仕上がりました。

 

 

なかなかいい感じのポストが見つからなくてお困りの方も多いはず。

郵便受けでお悩み中の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

お問い合わせ

 

| furniture |

Dining Room

 

オーダーメイドで製作させていただいた「Dining Table」と「azuki chair 」,「HANDY」を合わせたダイニングルーム。

ナラ材で統一された優しい雰囲気の素敵な空間に仕上がりました。

 

 

 

ダイニングテーブルは、ご希望に合わせてサイズ・樹種を変更しての製作が可能です。お悩み中の方は、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

IRON Dining table
size : W1800xD900xH720 / Wood (ナラ / 無垢材)

 

お問い合わせ

 

| furniture |
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>