2020.01.10 Friday
焼締スリップ・コロ碗

005

 

寒い日が続くと温かみを感じたくなるので必然と出番の多くなる山田洋次さんの「焼締スリップ」。

暮らしの中で自然と寄り添いたいものですね。

 

006

 

 

山田 洋次 (Yoji Yamada)   焼締スリップ・コロ碗 各種

 

| tableware |


2019.12.15 Sunday
三角箸 短

マラス

 

55mm短いタイプの三角箸、お弁当用やお子様用などにお使いいただけるサイズです。

新年はご家族みなさんで新しいお箸で迎えたいですね、こちらも併せてご覧になってくださいませ。

 

ブナ

 

マラス

 

 

graf   三角箸 短

 

| tableware |


2019.12.14 Saturday
三角箸

マラス

 

graf(グラフ)オリジナルの『三角箸』。
ほぼ完成された【お箸という道具】の追求として生まれました。四角や丸にはない独特の使い心地とフィット感が特徴です。素材は、マラス、ブナ、栗とお好みに合わせてお選びいただけます。

 

ブナ

 

マラス

 

箸先を四角く細くすることによって、豆などの小さな食べ物もはさみやすくなっています。

リピーターも多くおすすめのお箸です。

 

 

 

graf   三角箸

 

| tableware |


2019.12.02 Monday
粉引6寸皿

001

 

002

 

山田 隆太郎さんの「粉引六寸皿」。

お皿から広がる景色は、とても美しいです。是非ご覧になってくださいませ。

 

 

山田 隆太郎 (Ryutaro Yamada)   粉引6寸皿 各種

 

| tableware |


2019.11.28 Thursday
焼締スリップ・コロ碗

003

 

004

 

急に寒くなりました、温かみを肌で感じさせてくれる作品です。

是非ご覧になってくださいませ。

 

 

山田 洋次 (Yoji Yamada)   焼締スリップ・コロ碗 各種

 

| tableware |


2019.11.19 Tuesday
粉引飯碗

005

 

006

 

007

 

008

 

009

 

010

 

おおらかなフォルムに粉引きの柔らかな風合いや色味、優しくもしっかりとした存在感の「粉引飯碗」。

今回ご用意させていただいたものは、小振りで軽く、女性の方にも使いやすいサイズ感に仕上がっています。美味しい新米とお楽しみくださいませ。

 

 

山田 隆太郎 (Ryutaro Yamada)   粉引飯碗 各種

 

| tableware |


2019.11.17 Sunday
焼締スリップ・コロ碗

001

 

002

 

山田 洋次さんの「焼締スリップ・コロ碗」。

手にしっくりと馴染むサイズ感は、土の風合いと温かみを肌で感じさせてくれます。

 

 

山田 洋次 (Yoji Yamada)   焼締スリップ・コロ碗 各種

 

| tableware |


2019.11.04 Monday
わら灰釉皿

027

 

028

 

029

 

030

 

表情豊かな「わら灰釉」で仕上げられた作品。

使うほどに味わい深く、いつもの白とはまた違った表情で楽しませてくれます。
 

 

深澤 和弘 (Kazuhiro Fukazawa)

 

| tableware |


2019.10.19 Saturday
多久灰釉板皿

001

 

002

 

003

 

004

 

深澤 和弘さんの「多久灰釉板皿」。
山あいにある多久は、深澤さんの故郷。唐人古場窯跡付近の原土を掘らせていただき制作された作品です。使うほどに味わい深く、器から語りかけてくる表情は毎日の食卓を楽しませてくれます。
 

 

深澤 和弘 (Kazuhiro Fukazawa)   多久灰釉板皿 各種

 

| tableware |


2019.10.14 Monday
焼締スリップ・ハットボウル

002

 

003

 

001

 

一言では語れない魅力がたっぷりと詰まった山田洋次さんの「焼締スリップ」。

ハットの木型をベースに制作されたボウルです、ぜひご覧になってくださいませ。

 

 

山田 洋次 (Yoji Yamada)   焼締スリップ・ハットボウル 各種

 

| tableware |


CATEGORIES

ページトップへ