2020.07.07 Tuesday
Wooden Stool (walnut) 046

 

Circle Factory・George Peterson(ジョージ ピーターソン)の「Wooden Stool (walnut) 046」。

既に売り切れとなってしまいましたが、素敵な作品でしたので是非ご覧になってくださいませ。

 

 

 

Circle Factory・George Peterson   Wooden Stool (walnut) 046

 

| object |


2020.06.06 Saturday
Apple wood

 

豊かな自然が広がるノースカロライナ。そんな景色を思い出させる美しい作品です。

これまで数多くのウッドボウルを制作してきた中でも大変珍しいアップルウッドで仕上げられた逸品、是非ご覧になってくださいませ。

 

 

Circle Factory・George Peterson   OK Bowl (apple) 027

 

| object |


2020.04.03 Friday
Stitching work

 

チェリー材で制作された赤身と白太のコントラストが美しい作品。深さのある仕上がりとなっており、サイズ感とフォルム、そして編み込まれたステッチが圧倒的な存在感で見るものを魅了します。

 

 

 

Circle Factory・George Peterson   OK Bowl (cherry) 023

 

| object |


2020.01.24 Friday
Wooden Stool (Cherry)

 

薪ストーブを前に風格は充分。

思い描く場所でお使いいただける作品です。

 

 

 

Circle Factory・George Peterson

 

| object |


2020.01.19 Sunday
しずかなかけら

 

金属で作られた緩やかで触れたくなる美しい造形と静かな佇まいの作品。

ぼんやりと眺めたり、そっと見つめて陰影を感じたりと手元に置いておきたくなる不思議な魅力を持っています。

 

 

 

渡辺 遼 (Ryo Watanabe)   しずかなかけら 006

 

| object |


2020.01.17 Friday
ウッドボウル

022

 

021

 

すでに売り切れの作品もございますが、是非ご覧になってくださいませ。

日本でウッドボウルという存在を広めたといっても過言ではない作品の数々です。

 

 

Circle Factory・George Peterson   

 

| object |


2020.01.09 Thursday
フタモノ(伊豆土焼締)

001

 

わずかな機能を持った美しくも儚い球体。

伊豆の土を焼き締めて作られた風合いとその絶妙なバランスが心地よい作品となっています。フタモノでありながらオブジェのような作品は、いろいろな場所での相性も良いです。

 

002

 

 

渡辺 隆之 (Takayuki Watanabe)   フタモノ(伊豆土焼締) 001, 002

 

| object |


2020.01.06 Monday
OK Bowl / Maple

 

木目に菌が入り込み黒っぽい模様が網目状となった美しい木目、そしてフォルムが重なって仕上がった力強くも軽やかなウッドボウル。彼の作品の中でもあまり見たことのないフォルムで仕上げられた珍しいウッドボウルです。

 

 

 

Circle Factory・George Peterson   OK Bowl (maple) 020

 

| object |


2019.12.26 Thursday
OK Bowl / Brown Oak

 

放射状に広がった木目が美しく力強い作品のブラウンオーク、今回の作品は厚みのある仕上がりとなっています。

美しく軽やかなフォルムでありながらどっしりとした重量感です。

 

 

 

Circle Factory・George Peterson   OK Bowl (brown oak) 019

 

| object |


2019.10.31 Thursday
Wooden Stool (Cherry)

 

優しい木肌のチェリー材。

サイズ感も良く使い勝手の良い作品に仕上がっています。

 

 

Circle Factory・George Peterson   Wooden Stool (cherry) 039

 

| object |


CATEGORIES

ページトップへ